飯田高原別荘地 中古戸建 2K 200万円

こんにちは。
当ブログにお立ち寄りくださり
ありがとうございます。
今日、お伝えする物件は
私たちが、本格的に土地探しを始めてから
1番最初に現地を訪れた物件です。
「飯田高原」別荘地内の
200万円
間取りは2Kの中古戸建
(情報元:HOME’S)
アクセスは
JR飯田線 切石駅より車で25分
私たちは、中央道飯田インターから
車で20分あれば到着できました!
(インターからわりとすぐに
飯田高原方面の上り坂が始まります。
私たちは、走行距離20万キロを超えた
軽自動車で、ゆっくりと向かいましたので
早ければ10~15分程度で
着くと思われます)
この物件、
所有権で
地目は山林
土地の広さは761㎡の広さ
ライフラインも整っていて
このお値段。
自分たちの手でリフォーム可能なレベルの
古家なら
こういった物件もありなのかな、と
資料請求の上
担当の不動産屋さんともアポを取り
見学して来ました。
高床式で
鉄骨の基礎は今でもしっかりとしていました。
難点は
【外観】
・家の前が沢
(せせらぎとも言えますが、私たちは
一度川沿いに住んで、湿気に困ったことがありましたので
難点としました)
・外から見て、屋根が壊れている箇所あり

【内見】
・残念な臭い(カビ臭)
・和室の天井が抜けている
(ここ最近抜けたとのこと)
基礎がしっかりしているだけに
もったいない・・・。

私たちの手では
雨漏り・屋根の大規模修繕は
難しいとの結論。
技術のある方が
蘇らせたら、素敵な物件になりそうです。

担当の不動産屋さんは
とっても好印象でした。
私たちは、不動産屋さんとの
待ち合わせ時間よりも
早く着いたので
物件場所まで自分たちで
たどり着きましたが、
別荘地内は
地図ではわかりにくい分かれ道や
行き止まりの道などがあり、
物件場所を見つけるのには
多少迷いました。

自分たちで
現地を見たい場合は
スペースのあるところに車を停めて
歩いて探すほうが
良いかもしれません。
(定住されている方も
多くいらっしゃる別荘地なので
あまりうろうろしているのも
印象が良くないかな)

この日に、この物件を含め
3件を案内いただきました。
2件目は、
3DK 350万円の中古戸建です。

飯田高原別荘地 2つ目に見た物件について お伝えします。 前回の記事、1つ目の物件についてはこちら 「飯田高原」別荘地内 ...

※あくまでも個人主観です。
一意見として捉えてください。

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
splash-kanren
関連記事
スポンサーリンク
広告大