ホームページが無い不動産屋さんに要注目

こんにちは。

今日は、【不動産情報の収集方法】について
お伝えしたいと思います。

改訂新版 コワ~い土地の話 (宝島SUGOI文庫)


私たちが長野県に照準を絞り
土地探しをしている中で
富士山が目の前に広がる
眺望良好の土地に出くわしました。
その土地は
ネットには載ってなく
ホームページを持たない「建設屋さん」の仲介による
土地でした。
なぜ、そのような土地を見つけられたのか?
私たちは最初、ネットで見つけた土地の資料請求をし
その土地へ足を運びました。
その土地は、たくさんの畑の奥にある山林で
看板が立っているわけではないので
見つけるのに車でうろうろ、歩いてうろうろと
怪しいオーラ全開でした・・・
すると、畑仕事をしていた一人のおじさんが
声をかけてくれ、場所を教えてくれました。
目の前が牧場で
上下水道は無く、周囲は田んぼ。
よそ者が、のこのことセルフビルドするには
ちょっと、場違いかな、という印象の土地でした。
帰りがけに、おじさんに挨拶をすると
「どんな土地を探してんの?」と・・・
希望を言うと
近くにここより条件のいい売り土地が出てるよ、と
場所を教えてくれました。
そこに行ってみると
売り地の看板が。
それがホームページの無い「建設屋さん」
だったのです。
後日、その連絡先に問い合わせてみると
なんとその土地は、想像以上に広く
価格も桁違い・・・
あきらめ掛け、電話を切ろうとすると
「予算と条件は?」と聞かれました。
希望を伝えると
「ひとつイイのがある!」と
紹介してくれたのが、この
富士山が見える、眺望良好の土地。
桁違いの金額の土地を紹介するような
お店だったので
私たちの予算を口にするのは、とてもためらいましたが
ダメもとで「200万円」と伝えました。
言ってみるものですね。
あきらめて口にしていなかったら
知りえなかった情報がこのように飛び込んでくることも
あるのです^^
この土地については
この後、何度も足を運び、検討することとなりましたので
後日また、お伝えしたいと思います。
やみくもにタウンページ上にある
お店に電話をかけて、同じように
情報をゲットできるかどうかは
試していないので分かりませんが、
エリアを絞って歩き、
ネットに載っていない立て看板を探したり、
不動産業が専業でないお店も
不動産情報を持っている、ということを踏まえ
探してみたり・・・
簡単に見つけられないところに埋もれている
情報を、いかに見つけるか
ということを考えるだけでも
情報源が広がり
希望の土地にめぐり合えるチャンスが増すのではないでしょうか!
以上
今日はこのへんで。
次回は、富士山の眺望良好の土地について
お伝えしたいと思います!

こんにちは。 今日は、先日お伝えした 「ホームページが無く、建設屋さんの仲介による土地」で 富士山の見える土地について もう少し...

住まいの解剖図鑑

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
splash-kanren
関連記事
スポンサーリンク
広告大