アマゾンプライムデーでほしい商品、アイテムを安く購入する方法 [Amazonセール情報]

2019/7/14(日曜日) 深夜0時(日付がかわった7月15日の午後0時)から年に一度の大セール「Amazonプライムデー」がいよいよ始まります。

本記事では、アマゾンプライムデーで、お目当のものを安く手に入れる方法を紹介します!

年に一度開催される「Amazonプライムデー」。

普段は安くならない様なものまで
割引価格になるため、上手く利用できれば非常にお得なビッグセールです。

たいていセールというと、型落ち商品や、在庫処分品が中心ですが、プライムセールでは、バリバリの現行商品や人気機種、日用品まで幅広く安くなります。

しかし、このプライムデー、
欲しいものがいつ安くなるか(あるいはならないのか)分りにくいのが難点です。
期間中に突然タイムセールが始まるので油断ができません。

ありがちなのが、
いつの間にか、ゲットしたかったアイテムがセールになっていて、気が付いた時には「売り切れ終了」になっていたり、セールが終了して「通常価格」に戻っていたりする事です。

もう、悔しくて、歯ぎしりしたくなりますよね。

実は私も過去に一度、この様な憂き目に会いました。

何しろ年一回の大セールなので、
失敗するとダメージもでかい。

「ああ、来年まで待たなきゃいけないの?」

と、天の河を見上げながら、織姫さまと彦星さまの切なさがちょっぴり分かったような、全然違うような・・・。

そんな、センチメンタルな気分にならずに
済むように「アマゾンプライムデーで欲しいものをセール価格で購入する方法」についてお伝えします。

スポンサーリンク
広告大

アマゾンプライムデーでほしい商品、アイテムを安く購入する方法

まずは、一通り、

Amazon のサイトを見ながら
ほしいものに目星をつけておきましょう。

Amazon

パッと目を通しただけでも
かなり色々なジャンルのアイテムがセールの対象になっている事がわかると思います。

一通り、自分の興味のある商品や
ジャンルを眺めたら、

「これが安くなったら買いたい!」

というものを選んで目星をつけておきます。

そして、ここが肝になる部分です。
ちょっと一手間加えて置く事でゲットできる確率が大幅に上がります。

気になったものをすべて「ほしい物リスト」に追加しておく

目星をつけたものを
片っぱしから「ほしい物リスト」に追加しておきましょう。

セールが始まったら「ほしい物リスト」をまめにチェックする。

Amazonプライムデーのセールが開始したら、
できるだけまめに「ほしい物リスト」をチェックしましょう。

すると、セールがはじまって価格が下がると、
ほしいものリストの価格も割引されたものが表示されます。

(上の写真はイメージです。私がペイントで自作したものなので、100パーセント正確な再現ではありませんがだいたいこういう感じで表示されて、価格の変化を教えてくれます。)

同時に「カートに入れる」ボタンも表示されますので、
買いたいと思えば、ボタンをクリックして、購入手続きへと進みましょう。

アプリの通知機能も使えます。

スマホに「Amazonショッピングアプリ」を
ダウンロードしておくと、「ほしいものリスト」の価格が変わるとお知らせしてくれる設定があり、セールが始まると通知が受け取れます。

Amazonショッピングアプリ

設定方法は、
アプリ左上のメニューから[設定]→[プッシュ通知]→「タイムセール通知」をオンです。

自分が狙っていたものがお得に買えると嬉しいですね!

ひとつだけ、
ほしい物リストに入れておいても、
セールで安くなる確率はそんなに高くありません。

自分の好きなジャンルのアイテムなどをできるだけたくさん「ほしい物リスト」へ入れておいた方が、お値打ち商品に出会える確率が上がります。

来年のプライムデーは
問答無用で消費税10パーセントです・涙

今年のこの機会を逃さない様に
Amazonプライムのページをしっかり下調べしておきましょう。

Amazonプライムデーの下調べはこちらからどうぞ。

年に一度のビックセール『Amazonプライムデー2019』開催! 去年に続いて今年も「おむつ」を買うぞ!と気合を入れて...

「Amazonプライムデー2019」いよいよ開催! 一年に一度行われるAmazon Prime会員に向けてのビッグセール“アマ...
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
splash-kanren
関連記事