星空の映画祭でグレイテストショーマンを見てきた!音響最高の野外映画祭感想。八ヶ岳・原村

八ヶ岳の麓、長野県原村の野外映画「星空の映画祭2018」

初日の「グレイテストショーマン」を家族で観てきたので、感想を書きます。

今後行く予定の方
興味はあるけどどうしようか迷っている方に

少しでも参考になれば嬉しいです。

混雑具合やトイレ事情、
前売券を持っている人、当日券を買う人の並び方・入場の仕方
屋台の様子など

気になることが事前に分かれば不安も軽減し、より一層楽しめます!

映画上映会場までの道にて。キャンドルがともされており、夕焼けも最高にキレイでした。

スポンサーリンク
広告大

星空の映画祭@原村 八ヶ岳自然文化園

私達が初めてこの野外映画に参加したのは2013年の夏。

小学一年生の息子と三人で細田守監督の人気作「おおかみこどもの雨と雪」を鑑賞しました。

翌年2014年には「アナと雪の女王」と「風たちぬ」、2015年には「ベイマックス」を見に訪れるなど、すっかり星空映画のファンに。

その後、スケジュールと天候が上手くかみ合わず2年間、間が空いてしまいましたがようやく再訪問!

今年は初日の「グレイテストショーマン」を見てきました!

2年ぶりでしたので、入場方法や屋台の場所など、変わったなと思う部分がありました。

今まで知らなかった音響設備についてなど、新たな発見もありましたのでひとつずつ魅力を挙げていきたいと思います。

開場前~開場

開場時間は、19時。

ですが、18時頃から来場者が集まり始めます。

開場待ちの列は、前売券を持っている人の列と、当日券を買う人の列の2列あります。

(2年前は前売券あり無しに関わらず1列に並びました)

私達は、18:15に会場に着きました。

当日券の列に並んだのですが、前から4グループ目でした。

前売券を持っている人の列の方が既に長く伸びていました。

各自持参してきたレジャーシートを小さめに敷いて座って待っている人が多く見受けられました。

並び列の丁度隣に屋台が出ており、既にオープンしているので、食事や軽食を購入し、食べながら待つことができます。

開場時間になると、前売券の人の列と当日券を買う人の列が2列になったまま、同時に入場開始となります。

なので、前売券を持っている人の列の方が進みが早い。

券を買う際にスムーズに済むように、あらかじめ人数分のチケット料金をまとめて用意しておくのがベスト!

できればおつり無しだと更にグッドです。

私達は、一番後方で持参した椅子を使用して見たかったので、場所が取れるかヒヤヒヤでしたが、なんとか希望していた場所を取ることに成功!

前の方達も支払いがスムーズだったので、救われました。

※椅子が使える場所・条件が定められています。後に詳しく記述しましたのでご参照ください。

並んでいる間にトイレに行きたくなったら…

開場前にも利用できるトイレがあるのでご安心ください。

並び列の左前方、建物の外に入口があります。

一人で来た場合には、シートで場所をとっておくのもありですし、前後の人に一声かけていけば良いかと思います。

屋台の種類

カレー
沖縄そば
丼物
ロングフライドポテト
レモンスカッシュ
チュロス

など

700円前後で食事系が購入できる感じでした。

入場してからも買いに行く事が可能です。

その際にはチケットの半券を提示する必要がありますので、無くさないように大切に管理して下さい。

※映画鑑賞後、帰りに食べたいなと思っている方もいると思いますが、帰る頃には屋台の出店が終了しています。

映画上映前までにお買い物を済ませましょう。

映画館(野外ステージ)の席

スクリーンを中心に、扇状に鑑賞席が広がっており、すり鉢上になっています。

段差(石)に腰掛ける人、段と段の間の平坦な部分(芝あり)にシートを敷いて座る人、様々です。

キャンプ用の携帯折りたたみ椅子を使用したい場合は、一番後方の映写室の前が椅子OKのエリアになっています。

お盆や混雑時は使用不可となるようです。ご注意ください。

地べたに座る場合は、クッション性のあるシートや座布団などお尻を守るアイテムもあると役立ちます。

夜は冷えます!ホントに寒い。

私達が行った日の予想気温は20度ほど。

じっとしているので、想像以上に冷えます。

トレーナーと秋口に羽織るような上着を持っていきましたが、もう一枚毛布のような掛け物も欲しかったなというのが私の感想。

寒さに強い人には、そんなに!?と大げさに思えるかも知れませんが、万一に備えて防寒対策はしっかりしていったほうが良いです。

会場でブランケットとシートのレンタルもありましたが、有料です。

有料なら販売の方が記念に持ち帰れて良いのにな、と個人的には思いましたが、

思った以上に寒いときに、借りられるものがあるのは助かります。

虫対策

スタッフの方曰く、蚊は少ないけど、ブヨいます、とのこと。

虫除けはしっかりしておいたほうが安全です。

明かりに向かってその他の虫も飛んできます。

音響

グレイテストショーマンと言えば、素敵な音楽・歌が魅力の作品。

野外で良い音で聴けるの?と心配な人もいらっしゃるかもしれませんが、星空の映画祭の音響はハイレベル!

ロー(低音)がしっかり響いて、迫力満点!

だからといって、馬鹿でかい音量じゃなく、心地良いんです♪

スクリーンの上にBOSEのスピーカーが3つ、下にはウーファーが2つ

左右の白樺にもスピーカーを仕込んで音響環境を作り上げているそうです。

私は映画マニアでも、音響に詳しいわけでもありませんが、

聞こえにくいなとか、物足りないなという感じは一切無く、本当に大満足の音質で終始楽しめました!

晴れている日には、満点の星も見えるステージでの映画鑑賞は本当に開放感たっぷり!

画質・音・雰囲気どれも最高です!

混雑

初日は思っていたよりも余裕を持って見れる状態でした。

過去に訪れたときはいつもお盆シーズンでしたので、超満員…

駐車場もほぼ満車でした。

お盆は混むとスタッフの方も言っていました。

上映前のトイレも特に女子は長蛇の列…

席もスクリーン前の最前列までいっぱいになったこともあります。

今年は「リメンバー・ミー」の上映も来場者が集中しそうですね。

おわりに

小さいお子さんを連れてのファミリー、カップル、学生仲間、ご年配のご夫婦など、幅広い世代のお客さんが見に来ていました。

地元の方ももちろんいますが、関東から遊びに来たよ、という人が多かった印象です。

今年の暑さは異常に厳しいものがありますが、標高の高い原村近辺は、湿度も低く、街中よりも快適に感じます。

私達は日帰りしましたが、

周辺には色々なレジャースポット・絶景スポット・美味しいグルメなどがありますので、色々検索して計画を立てて、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

夏の期間だけ開催されている貴重や野外映画「星空の映画祭」は、今後何年も続いて欲しい、本当におすすめの映画祭です。

グレイテストショーマンは、DVD・Blu-rayも好評販売中!

グレイテスト・ショーマン 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
by カエレバ

地上波テレビでの初放送も待ち遠しいです。

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
splash-kanren
関連記事