GTX2080/2070/1180 Nvidia GeForceの新型GPU発売日はいつ頃?

Nvidia GeForce シリーズの新型製品が、
そろそろ発売されるのではないかと、期待している方も多いのでは
ないでしょうか?

では、いつ頃発売されるのか?
非常に気になる所ですね。
発売日がいつ頃になるのか、予想&考察してみました。

2018年4月1日追記:新シリーズは2018年7月以降(最早で7月)
という情報が入って来ました。

また、新シリーズのネーミングは、GTX1180/1170など、
GTX11シリーズになる可能性が高くなりました

マイニングやゲーミングPCでなくてはならないGPU(グラフィックカード)。
Nvidia GeForce シリーズは大人気ですね。
現行シリーズのGTX1080/1070/1060あたりは未だに品薄で価格が
高騰中です。

そんな中ですが、このGeforceシリーズの新バージョンの発売が
2018年中にあるのではないかと話題になっています。

Nvidia の方でも、新製品を開発中であることは、
前からアナウンスがされていました。

実は、新ラインナップが2017年(昨年)中にも
発売になるのではないかという声も大きかったのですが、

ついに昨年は、発売がありませんでした。

そこで、年をまたいだ当初は2018年の春頃には
発売になるだろうと皆さん予想していた様ですが、

現在、すでに2018年3月に入っております・・・。

ところが、未だに公式発表はないですね。

いったいどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク
広告大

Nvidia GeForce GTX2080/2070 の発売日はいつ?

新シリーズは2080、それとも1180?

そもそもメーカーの方から、正式な型番の方もまだ
アナウンスがされていない状態ですね。

現行シリーズが1000番台なので、
順当に考えると、次は1100番シリーズなのですが、

こういうメーカー型番って、ケタが変わると、
途端にインフレを起こすパターンがわりとありますよね(笑)

インパクト的には、GTX2080 などの、2000番台の方が、
強い気がするので、

新シリーズは2000番台で来るのではないかと、
当ブログでは予想しています。

2018年4月1日追記

新シリーズはどうやらGTX11シリーズ、つまり、
GTX1180/1170などとなる可能性が高くなって来ました
Nvidiaからの正式発表ではないので、まだ分かりませんが、
私の予想は見事に外れてしまったかも・・・。

正式発表があり次第、更新&報告いたします。

GTX1080/1070/1060を買おうか、新シリーズを買おうか
迷う方が増えている。

はい。私も迷っています。

マイニングを始めたものの、
現行のグラフィックボードがあまりにも高騰していて、

なかなか買うこともできない状態です。

人気のGPU NVIDIA GeForde1080/1070/1060シリーズを 少しでも安く(そして早く)手に入れる方法をリサーチし...
先月この記事を書いたのですが、
今現在(2018年3月半ば)では、当時(2018年2月)の価格より、
軒並み1万円〜2万円以上も高くなってしまっています。

私は、当時の値段(上記記事で書いた価格)で注文したのですが、

軒並みキャンセル&到着日時が1か月以上延期されてしまい、
何とか届いたのは半分のみ(6個中3個)という状態です。

という事で、私のマイニングリグには、
本来6台のGPUが並ぶはずが、ご覧のありさまです。

(気合入れて自作のリグ組んだのに肝心のGPUがスカスカですごく寂しい図)

という訳で、なんとかあと3つ程GPUを手に入れたいのですが、
いかんせん高くて手も足もでない・・・。

この高い中、決死の覚悟でGTX1080を買って
1週間後に新シリーズの発売決定ニュースが

流れて来たら、多分、私、泣きますね・・・。

ASUS R.O.G. STRIXシリーズ NVIDIA GeForce GTX1080搭載ビデオカード ベースクロック1670MHz STRIX-GTX1080-A8G-GAMING
by カエレバ

玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-E6GB/OC2/DF
by カエレバ

GTX新シリーズ発売日予想その1:最速で2018年7月の発売となります(2018年4月1日追記)

という訳で、私の場合は、

今の状況(価格)でのGPU増設はいったんあきらめて、
毎日グラボの価格推移を見守っております。

先週末には、Bitcoin をはじめ仮想通貨が軒並み
下落したので、これにつられて、GPUの価格も下落してくれないかなと・・・。

さて、そんな中、本日は2018年4月1日ですが、
最新情報が飛び込んで来ました。

以下、4月1日に追記部分です。

ソースはこちらです。

NVIDIA GeForce 11 Series Launching Around July, Hynix GDDR6 Production Schedule Reveals

この記事のタイトルは、「GeForce11 シリーズが7月ごろにローンチされる
と、Hynix(というメモリメーカーです)が情報を漏らした。」

という訳で、タイトルが私たちの最も知りたいところを
伝えてくれていますね。

で、この記事によりますと、

まず、新シリーズの名前はGTX1100シリーズ(GTX1180/1170)に
なりそうな様子ですね。

私の予想は見事に外れてしまいました。

そして、発売日なのですが、

今夏7月ごろになるのではという事ですね。

これも私の予想よりかなり早いです。

ただ、ここで上記記事の文章で一つひっかかるのは、
「Launching」という単語を使っている点です。

私は、英語が堪能ではないので、このニュアンスを
うまく掴めていないのですが、

「ローンチ」は直訳すると、「発射する・進水する・起動する」
というニュアンスでした。

なので、当然発売日がその辺りという解釈も出来そうですし、
場合によっては、メーカーの正式発表がその辺りという
可能性もあるのかな?

などとも少し思いました。

ちなみにタイトルに登場した、Hynixというメーカーが、
GTX1100シリーズのグラフィックボードのメモリ部分GDDR6
(要するにNvidiaから発注を受けて、グラボの部品を作っているメーカーさんですね)を
作っているようですね。

なので、この部品メーカーから、情報が漏れて来たという事の
様です(意図的にか、本当に図らずしも漏れてしまったのかは不明)。

以上追記でした。

という事で、これより下は、この情報が
入る前に私が予想した文章なので、

上記記事の内容通りならば、
外れてしまった部分も多いですが、

現在(4月1日)はまだ、発売元のNvidiaから、
正式なアナウンスはまだまったくされていない状態なので、

正式発表があるまでは、
下の文章も残しておこうと思います。

今回は、あえて正式発表をせずに、メモリメーカーの
方から情報をリークして、マーケットの反応を伺って
いるような感じに思えたので、
7月の発売日が後ろにずれ込む可能性は
まだ結構あるのではないかと、私は思っています。

夏までに発売の可能性はやや低いかと考察してみる。

新シリーズはメモリが現行のGDDR5からGDDR6になるとの事です。
(より高性能かつ省エネを実現できる様です。)

すでにNvidiaがGDDR6の生産は開始しているとの情報もネットで見つけたのですが、
現在は全世界的にメモリが高騰している状況です。

マイニングに参入する大企業が相次いでいます。(日本でもSBIホールディングス、GMOインターネット、DMM.comなどが参入予定)

それに加えて、昨今は自動車の自動運転技術の発展&導入が急速に進んでおり、
こちらの分野でも、メモリの需要が急増しています。

そのため、メーカーサイドの方でも、
GPU生産のための原価が高騰しており、

現状での新シリーズ量産は、少し厳しいのでは
ないかと、私は考えています。

原価の高騰は、そのまま販売価格も高くなることを意味します。

もちろん、新型は現行のものよりも
かなり高性能な事が期待できますが、

それでも、定価168,000(私の勝手な想像の価格ですが)

そこから、品薄でプレミア価格になって、購入できる価格が20万円越えなんて、
自体になったら、

大多数の人が、ポカ〜ンと口を開けて
見守るしかないですよね。

もちろん、高い分だけ、

例えば、新型GTX1180 or 2080が、現行GTX1080の3倍、4倍もの
量をマイニングできるのならば、

この価格でも納得なのですが、

万が一にも「あれ?そこまですごくないんじゃ?」

なんて事にでもなったら、
メーカーサイドとしてもかなり痛いです。

期待感がものすごいだけに、
ユーサーの落胆も半端ないですからね。

AMD Radeon RX Vega 64 のケースを考えると、発売日を延期してでも十分なテストを行ってくるはず。

GeForce GTXシリーズのメーカーである、
Nvidiaと並んで、

グラフィックカードメーカーの最王手に
AMD(RXシリーズで有名ですね。)があります。

このAMDが、RXシリーズの新ラインナップを
昨年発表しました。

有名な RX Vega 64/56シリーズです。
(発売時の定価は空冷タイプで7万7千円〜7万9千円前後でしたが、
プレミア価格となり、ずっと高騰しています。
今時点でも、10万円前後はします。)

この Vega 64/56は、今でこそ圧倒的なマイニング性能で、
高評価を確立(特にMoneroのマイニングに強いです)していますが、

発売当初は、「あれ??」

みたいな反応がかなりありました。

発売後しばらくしてから、ドライバなどのバージョンアップなどがあり、
マイニング最適化がなされ、本来の性能を発揮しはじめました。

それまでは、「この値段なら以前のシリーズの方がコスパがいい。」
という声が圧倒的でした。

発売日予想(7月の予定がずれ込んだ場合):今年の10月以降〜来年初頭

Nvidiaは、AMD社のVega 64 のケースをしっかりと
チェックしていたはずです。

それを考えると、あわてて新シリーズを出すのではなく、
しっかりとテストを実施して、ドライバーなどのソフト関係も
整えてから、市場投入してくるのではないかと、予想しています。

というのも、RX Vega 64 は、プレミア価格でなかなかその値段で
購入することは難しかったものの、

定価自体は7万円代と、わりと安かった(これを安いと書くのも
どうかしている気がしますが)のです。

しかし、GeForceシリーズの最上位モデル(仮にGTX2080としますと)は、
定価が10万円を切るのは、かなり難しいのではないかと思っています。

もともと、GeForceはRadeonにくらべると定価が高い上に、
部品代のメモリが高騰しています。

なので、がんばって9万9800円とか、
そんな定価になってしまうのではないかと、恐れています(笑)

更に、品薄で、手に入らない状況になる事も
有り得ます。

そうなると、ものすごく高価な買い物になるわけで、

万が一、それで性能がイマイチだったら、
ユーザーのがっかり感(を通り越して怒りかも)は半端ないでしょう。

ですので、現在の状況を考えると、
Nvidiaは、発売日を延期してでも、

ドライバーなどをしっかり整えて、
万全な状態での、リリースを目指すと予想しています。

そのため、GTX新シリーズは、

今年も10月以降、
下手をすると来年初旬になる可能性も高いと

私は考えています。

まとめ:仮想通貨を取り巻く状況が非常に難しく、先が読みづらいため、新シリーズの発表もそれに影響を受ける可能性大です。

という事で、あくまで私の予想(外れたらすみません。)ですが、

Nvidia GTX 1180/1170 or 2080/2070 などの新しリーズの発表は今年の後半〜来年に
なる可能性が高いかなと考えています。

実は、今現在(2018年3月下旬)、
Bitcoinをはじめとする、各種仮想通貨が、
軒並み下落トレンドです。

チャートを見てみると、Bitcoinは、
もしも、今年の最安値の74万円を下抜けた場合は、

次のゾーンが30〜50万円、
最悪20万円位までの下落はあってもおかしくない
形状になっています。

もちろん、ここで踏みとどまってこれから
上昇する可能性もありますが、

Bitcoinが下落した場合、
マイニング需要はほぼ壊滅となります。

(当然、私のマイニングもここで一旦試合終了・涙)

GPU製造メーカーのNvidiaとしても、
マイニング需要のあるとなしでは、

新製品の初期生産ロット数が変わって
くる訳で、

今のマイニング熱に煽られて
いけいけガンガンでGPUを増産したくても
しにくい状況があるのでしょう。

今、Nvidiaがリスクとして考えているシナリオは、

新製品発表 →  発売日1週間前にBitcoin暴落 → マイニング終了
→ 大量に売れ残る

多分、こういう感じです。

なので、新製品の発表時期は、

Bitcoinをはじめ、仮想通貨の相場が
もう少し安定した時期ではないかと思います。

(万一、今後下落した場合には、ロット数をしぼって、
従来のメインの顧客であるゲーマーさんに向けて新製品を発売すればよいので)

Bitcoinの価格が下に行くにせよ、再上昇するにせよ、
態勢がもう少しはっきり見えた時点で、発売したいという
メーカーの意向もありそうですね。

昨年2017年は、仮想通貨市場は、まさにイケイケガンガンと
いう感じでしたが、今年は一転して先が見えづらく

厳しい状態になっていますね。

GTX 1180/2080の発売を楽しみにしつつも、
こちらの状況も慎重に見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
splash-kanren
関連記事